法人概要

理事長挨拶


理事長 藤城 正行

緑豊かで、眺望もすばらしく、田原の街も一望できる蔵王山麓の自然環境はやさしく心を癒してくれることと思います。

このような静かな環境の中、社会福祉法人成春館の身体障害者療護施設蔵王苑は平成10年4月開設しました。

振り返れば、初代渡理事長が平成7年頃に人に役立つ施設を立ち上げたいと発案されたのが、蔵王苑施設への始まりでした。

開設までには、難問や紆余曲折はありましたが、当時設立スタッフの一員であった初代鈴木施設長が愛知県の職員時代、福祉関係に勤務していたということで貴重な意見を参考にしてスタッフ一同、一丸となり蔵王苑開設へと邁進して頂きました、そして無事に開設の運びとなりました。

しかし、初代渡理事長が、開設まもなくの8月、志半ばで逝去されあまりにも突然の別れに残念でなりませんでした。二代理事長としてその意思を引き継ぎ早や17年になりました。

その間、平成10年5月にデイサービスセンター蔵王苑(現 生活介護蔵王苑)、平成15年4月には知的障害者更生施設「蔵王の杜」、知的障害者授産施設「田原授産所」を開設し、現在、蔵王山麓の一帯が福祉の里になりました。

今後も安らぎと、くつろぎと潤いのある地域と共に愛される施設を目指しますので、どうか皆様の温かいご指導、ご鞭撻、ご協力をお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。